プロミス カード

地域によってはプロミスは土日でもカードがその日に受け取れる

なぜ予めネットで申し込みを行うのが良いのか

プロミスの契約機を使った手続きを進める場合においても、事前に予めネットで申し込みを行っておくのが基本とされています。契約機に行くならそこで申し込みを行えば良いではないかと考える方もいますが、それでも基本は事前のネット申し込みです。

 

事前のネット申し込みが良いとされる理由の一つが、時間を無駄にしないという点です。ネットでの申し込みなら暇なとき、空いた時間にスマホからでも手続きが始められるため、契約機に行くのは後の時間であるとしてもネットならいつでも申し込みが行えます。

 

プロミスでは審査の回答時間と契約機の営業時間が異なることも、ネットでの事前の申し込みが良いとされている理由です。契約機の営業は遅いところで22時までとなっていますが、審査の回答に関してはプロミスでは21時までとなっています。

 

21時までに申し込みをしないと審査の回答が得られず、21時から22時までの間に契約機で申し込みを行ったとしても、当日中の審査結果回答と契約は不可となってしまいます。

 

また、審査に通るかどうかは申し込みをしてみないと分からないのも、事前のネット申し込みが良いとされる大きな理由です。わざわざ契約機まで行ったのに審査落ちとなる状況は決して少なくはないので、無駄となる可能性も高くなります。

 

これがネットでの事前の申し込みなら契約機に行く前に審査落ちとなる結果がメールや電話で分かるため、わざわざ契約機まで行くはずだった時間も手間も、無駄となるために省くことができるのです。

一昔前に比べるとプロミスの審査基準はhttp://www.cardloan-prm.com/memo/shinsa.htmlにある通りに厳しくなっていると言え、グレーゾーン金利時代のような簡単な審査ではなくなってきています。

 

ある程度の水準での安定した収入が求められること、クリーンな信用情報は必須となることなど、プロミスは申し込みを行ってから借り入れまでのハードルが昔と比べると高くなってしまっています。

 

新規申し込み者の半分程度は審査落ちとなってしまっているデータもあるので、時間や手間を無駄にしないためにも予めネットで申し込みを行ってから、プロミス契約機での手続きを進めるようにしてください。